少女革命ウテナとか昔のアニメ

アメーバTVを見ていて、最近は待っているのはなつかしアニメチャンネルである。
自分が生まれた頃のアニメや小学生の頃のアニメは、観ていると心がワクワクする。

そうなの、最近のアニメにはない無駄に見える努力をがむしゃらに100%でやっているのがいいの。
効率的にっていう悟り世代に合わせたものは、90年代のが好きな私には合わないのよね。
そんな中に少女革命ウテナというのがやっている。
これがまた、今時なの。今時って?て思われるかもだけど、この今の2017年に観ても面白くて何個も伏線が貼ってある。
なのに自分で憶測して考えて視聴する。
ひぐらしとかまどマギまぎ辺りみたいなの。
でも絵柄はセーラームーンのようにキラキラにレトロ。
クランプみたいだけど、エロイ。
昼ドラみたいな複雑さにアニメという夢が詰まってる。
声優さんもみんなが知っているヒカルの碁の主人公やってた川上とも子さんだし、おじゃる丸のカズマがお姫様みたいな声出してるし。
久々に次の話が待ち遠しい作品に出会えた。

おっと、次はスラムダンクだ。
いつから桜木花道の最初の失敗していくところを見ると目を覆ってしまうようになったんだろう。
でも失敗してもいいなって思える主人公はいつまでも応援したくなるよね。

 

コメントは受け付けていません。