暴走バスには2度と乗りたくない

いやぁ…昨日は冗談抜きに死ぬかと思いました…。
会社帰りのバスなんですが……
何度もニュース映像が頭を過っちゃうぐらいの暴走運転で。
先ず、乗ってすぐにクラクション&急ブレーキ。
原因のあったっぽい場所に目配せると、軽自動車がいたので、最新はその軽が悪いのかな…と思ってました。
でもでも、その後も平気で追い越しはするわ、スピードはガンガン出すわ、停まる時は必ず急ブレーキだわ…。
極め付けは、偶々このバスには、小学校低学年ぐらいの子供が5~6人、と、多く乗っていたのですが、それにも拘わらず、降りる時に椅子から立った一人が、例の急ブレーキで転んじゃったんです!
多分、謝罪も何も無かったと思う。
気付いてさえいないんじゃないかな?
これから先、またあの運転手の運転するバスに乗るかも知れないと思うと、もう怖くてバスに乗れなくなりそうなので、乗り換えのバス停に着いて即刻、バス会社に電話ですよ。
本当は運転手の名前やナンバープレートを確認しておけば良かったんだけど、そこまでは出来なかったので、何とか乗り降りのバス停と時間を説明し、該当の運転手を割り出してもらうように頼んだんですね。
電話口の人は凄く親切な人だったから、少しは救いです。
「大変不快な思いをさせました。すぐには難しいですが、何としてでもその運転手を割り出して、厳罰に処します」 って言ってくれたし。

クビになるならなるがいい!…いや、マジで。
人の不幸を喜ぶとかじゃなく、あんなバスには二度と乗りたくないですもん。

 

コメントは受け付けていません。